スポンサーリンク

2009年10月 2011年5月

2011年5月21日

千葉~茨城 懐かし自販機巡り
その1 24丸昇その2 丸昇神栖店 → その3 あらいやオートコーナー → その4 オートパーラーシオヤ

神栖丸昇から県道50号で潮来市を経て県道5号へ、黄昏の道を走る。
国道51号の北利根橋を渡り左側を見落とさないよう注意しながら、夕陽が沈む直前にあらいやに着いた。

スポンサーリンク

画像をクリックすると拡大・縮小します。

何の集客的要素も全く無い国道ぎわの空き地に、物置小屋のような・・・

よほど気をつけていないと見逃してしまいそう。

しかし昭和40年代からずっと在り続ける自販機コーナーなのだ。

右側にあった黄色いカップヌードル自販機が汎用機にリプレースされていた。
お店の方によると、使い勝手が悪いらしく現在は非稼動だ。

あらいやオートコーナーの主、津上T-VM-SH3弁当自販機は健在だ。
現在のメニューはひれかつ、やき肉、とりからあげ、弁当各300円也。

自販機の内部では60℃前後に保温されていて温度計も装備している。
許可証も平成27年まで延長されていたので安心だ。

1年半振りに会いに来たが、ちゃんと動いていてくれて本当に嬉しい。

やはり実際に稼働しているというのは、モノとしての存在感が違う。

今回まずはひれかつ弁当を注文。
コインを入れて一秒もかからずほかほかの弁当が出てきた。

容器に入って更にラップで密閉されているため衛生度は高い。
ソースをかけていただきます。

食べているとちょうどお店のご夫婦が補充に来たので、お話を聴かせていただいた。

こういう渋い光景は今では自販機コーナー
くらいでしか味わえないものとなった。

無関係に通り過ぎる車列の轟音と、対照的な静寂の夕空。
どちらも激渋な旅の重要なファクターだ。

夜食用にやき肉弁当も購入。

あらいやオートコーナーから一番近い温泉あそう温泉白帆の湯でさっぱり。
午後5時以降は500円とお得な料金設定。霞ヶ浦を渡る風が最高に気持ちいい露天風呂だった。

霞ヶ浦に面した神社のそばに車を停め、冷たいビールを飲みつつ、やき肉弁当をつまむ。
付近には田んぼがたくさんあり、初夏を謳歌するカエルたちの盛大な鳴き声が心地よかった。

濃いめの味付けのおかずが、お酒類にも合いおいしかった。
一日を振り返りながら飲む一杯が最高だった。

Nihon_Natsukashi_Jihanki_Taizen

懐かし自販機が一冊の本に!!タツミムック 『日本懐かし自販機大全』
全国の名店紹介や貴重な資料、オーナーインタビューなど
今まで無かった、丸ごと一冊懐かし自販機本です!

2011年5月22日

霞ヶ浦で一夜を過ごし翌朝は震度4の地震で目が覚めた。北浦など軽くドライブして再びあらいやオートコーナーへ。
昨日今日で3種類の自販機弁当をコンプ。

画像をクリックすると拡大・縮小します。

初夏の気持ち好い朝、あらいやに到着。

昨日から夕食、夜食、朝食と連続であらいやの弁当を食べる。生野菜が恋しくなる。

硬貨を入れる瞬間がわくわくする。とりからあげ弁当をプッシュ!

渋すぎる。

この緑色のチープな紙も最近見たこと無い。

以前はからあげとしゃけだったと思うが、今日は昆布の佃煮だった。

もちろん、これに座って食べるのです。

千葉~茨城 懐かし自販機巡り
その1 24丸昇その2 丸昇神栖店 → その3 あらいやオートコーナー → その4 オートパーラーシオヤ

2009年10月

千葉県成田市 オートパーラーシオヤ茨城県稲敷市 あらいやオートコーナー茨城県神栖市 ドライブイン丸昇
茨城県那珂市 アウトバーン北海道当別町 アウルショップ275 千葉県香取市 24丸昇
千葉県成田市 オートパーラーシオヤ

画像をクリックすると拡大・縮小します。

あらいやオートコーナー外観

知らなければ絶対に通り過ぎてしまうだろう。

あらいやオートコーナー外観

まさかこの小屋の中で弁当を売っているとは、現代感覚ではありえない。

渋すぎる自販機

動くのかどうかも疑われるような渋すぎる自販機が・・・。

レトロ&レアな自販機が並ぶ

すごい存在感。こんなになるまで使用されて自販機も本望だろう。

確かに見た目は綺麗とは言えないが、実はこの津上製弁当自販機は
ただ保温しているだけなので、商品の衛生面は問題ない。

ボタンを押すのがこんなにワクワクする自販機もなかなかない。

弁当自販機

300円入れて「やきにく」のボタンを押すと、ここにドサッと落ちてくる。

これまた古風な緑色の紙に包まれて出てきたホカホカのお弁当。

やきにく弁当

中で温められていて食べ頃の状態。

弁当自販機

このぶら下がってる箸立も好い感じ。

店内

ここに座っていただきま~す!

弁当自販機

使い込まれた味がある。

食べているとスウェット履いた40台半ばのお兄さんが来店、
そして弁当を購入!お兄さんが高校生のころから食べていて味もそのまま、
今でもたまに懐かしくなって買いにくるそうだ。ちゃんとファンがいるんだね。
ひとしきり自販機巡りや自販機コーナーが無くなってきていることなどをお話した。

千葉県成田市 オートパーラーシオヤ茨城県稲敷市 あらいやオートコーナー茨城県神栖市 ドライブイン丸昇
茨城県那珂市 アウトバーン北海道当別町 アウルショップ275 千葉県香取市 24丸昇
千葉県成田市 オートパーラーシオヤ

懐かし自販機トップページへ

当サイトの画像・情報を無断で転載・使用することを禁じます。

© USK ALL RIGHTS RESERVED

Last Updated 2016.5.21

Updated 2011.7.12

Updated 2010.10.26

2010.9.10

2010.2.27

2009.10

カウンター