スポンサーリンク

2010年1月 2010年3月

2010年3月14日

穏やかな春の日。青空に映える富士山を眺め、峠道を越えてたちばな屋まで足を伸ばしてみた。

山間の冬は過ぎ早春の彩りが美しい。

うどん・そば自販機コーナーは閉鎖したままだった。

息子さん夫婦とも自販機修理会社のことなどお話しし、
うどん自販機復活への希望を強く伝えた。

味のあるドライブインで美味しくいただいた。
山深く自然豊かなところで食べると幸せが倍増する。

次は自販機コーナーで食べたい~。

2010年1月

画像をクリックすると拡大・縮小します。

無人喫茶 自販機コーナー

旧・上九一色村の国道358号ぞいにある。
周囲は山深く自然豊かでとても良い環境だ。

ドライブインたちばな屋

ドライブインたちばな屋が営業するそば・うどん自販機コーナーだったが・・・。

ドライブインたちばな屋

看板&電球も鄙びていて好い味わいだ。

ドライブインたちばな屋のマッチ

いただいたマッチ箱には国道358号に昇格
する以前の「県道甲府精進湖線」と表記されていた。

無人喫茶 自販機コーナー

残念ながら2009年11月に電気系の故障で
たくさんのファンに惜しまれつつ閉店してしまった。

そば・うどん自販機

ご主人にお願いして自販機を拝見させてもらった。
外見はとても綺麗なのでとても惜しい。

そば・うどん自販機

山奥のこじんまりとした自販機コーナーの雰囲気に馴染む
あの椅子に座って自販機そばを食べたかった・・・。

自販機コーナー

ご主人は自販機が修理・交換できるなら、
また自販機コーナー復活もありうると云う。

自販機コーナー

後日、ある自販機オーナーから紹介された群馬の自販機修理メーカーを店主に紹介しました。
東京から日帰りで楽しめるこの味のある自販機コーナーの復活を是非お願いします。

富士山

向かう途中ちらりと顔を出した富士山。

懐かし自販機トップページへ

当サイトの画像・情報を無断で転載・使用することを禁じます。

© USK ALL RIGHTS RESERVED

Last Updated 2010.3.27

2010.2.28

カウンター