スポンサーリンク

2010年7月 2014年6月

2014年6月21日 東京からの総走行距離2351.1km (2016.9.22up)

2014年6月13日~22日 「日本半周!群馬~新潟~京都~島根~山口~岡山 懐かし自販機巡り」
その23 観音茶屋 → その24 ベンダーショップ阿新 → その25

スポンサーリンク

画像をクリックすると拡大・縮小します。

2010年以来4年ぶり、そして2015年に自販機は撤去されたため、これが最初で最後の自販機うどんとなった。

のどかな山間の国道沿いの雰囲気あるドライブイン。

故障や販売中止などが多い当店だったが、前回訪問時とは違う新しめの自販機が稼働していた。

新たに導入された富士電機めん類自販機だが、この後2015年10月には撤去されてしまった。

前回は満腹で食べられなかったが、ようやくリベンジがかなった。

あっさりした出汁にお揚げの甘みがしみ出し、つるつるのうどんが熱々で予想以上においしかった。

カップ麺自販機も現在は撤去済み。

シンプルな汎用機。

この自販機も最近はほとんど見かけない機種だが、現在は撤去されている。

2014年6月13日~22日 「日本半周!群馬~新潟~京都~島根~山口~岡山 懐かし自販機巡り」
その23 観音茶屋 → その24 ベンダーショップ阿新 → その25

2010年7月13日 東京からの総走行距離1376.1km

2010年7月10日~25日 「西日本懐かし自販機巡り」 走行ルート
その18 ベンダーショップもみぢの里 → その19 ベンダーショップ阿新 → その20 県境コインレストラン

もみぢの里から県道78号に入り、山の中をくねくねと縫うように走る。実はこの日からの大雨で西日本各地では洪水
や崖崩れなど災害が相次いだ。そんな世間の情報は全く知らず、増水した河川を横目に国道180号沿いにある阿新に到着。

画像をクリックすると拡大・縮小します。

降り続く大雨の中、細く危険な県道を抜けて国道180号へ出た。
日中でも垂れ込めた雲で薄暗い山間の地に、ベンダーショップ阿新はあった。

古びた看板など昭和の色彩感がそのまま残っている。

富士電機めん類自販機、カップコーヒー自販機などが並ぶ。
隣で工事しており、ドカシーがテーブルの上に無造作に置いてあった。

激しい雨が降り込み、食事する雰囲気ではなかった。

椅子もテーブルも濡れてびしょびしょ。

めん類自販機はかなり年季が入っている。

きつねうどんは売り切れ。カウントはニキシー管仕様だ。

満腹だったこともあり、この年季の入った自販機から買うのを躊躇してしまった。
また来る時まで営業していることを祈る。

普通サイズが200円、BIGサイズが250円。

2010年7月10日~25日 「西日本懐かし自販機巡り」 走行ルート
その18 ベンダーショップもみぢの里 → その19 ベンダーショップ阿新 → その20 県境コインレストラン

懐かし自販機トップページへ

当サイトの画像・情報を無断で転載・使用することを禁じます。

© USK ALL RIGHTS RESERVED

Last Updated 2016.9.21

Updated 2015.10.27

Updated 2010.9.20

2010.9.19

カウンター