スポンサーリンク

2010年7月13日 2010年7月22日 2012年12月 2014年6月

2014年6月21日 東京からの総走行距離2377.2km (2016.10.10up)

2014年6月13日~22日 「日本半周!群馬~新潟~京都~島根~山口~岡山 懐かし自販機巡り」
その24 ベンダーショップ阿新 → その25 ベンダーショップもみぢの里 → その26

スポンサーリンク

画像をクリックすると拡大・縮小します。

岡山県のこの辺りはなだらかな山地で、走りがいのある県道が多く自販機巡りも楽しい。

近くに高速道が開通した国道313号は、交通量が減り鄙びてきている。

もみぢの里は手打ちうどんの専門店に、自販機コーナーが併設されている。

左側がうどん店舗、右側が自販機コーナー。

古びたベンダーショップの看板が味出ている。

4年ぶりの訪問となったが、店内は小綺麗に改装され自販機も調子良さそうだ。若女将さんも元気いっぱいだ。

お客さんとのやりとりをするご意見ボードも設置した。当たり付きでエビ天が入ることも!

自販機目当てのお客も増えたそうで、県外からも多くなったそうだ。

極太の手打ちうどんは自販機界唯一だ。天ぷらももちろん自家製。

普段あまり見かけないからか、小さいパックに入った七味はどこか旅愁を誘う。

4年前に来たときにお渡しした当サイトのチラシが小綺麗に貼ってあり、とても嬉しくなった。

2014年6月13日~22日 「日本半周!群馬~新潟~京都~島根~山口~岡山 懐かし自販機巡り」
その24 ベンダーショップ阿新 → その25 ベンダーショップもみぢの里 → その26

2012年12月

2012年12月に現地を訪れたあかはるさんに画像を提供いただきました。
ありがとうございました。

一時無くなっていたベンダーショップの看板が復活したそうです。
もみぢに雪の花が美しいですね!

内装がすっかり新しくなり明るい店内になりましたね!うどん自販機も健在です。
当サイトのチラシも貼って下さりありがたいです。

2010年7月13日 東京からの総走行距離1353.7km

2010年7月10日~25日 「西日本懐かし自販機巡り」 走行ルート
その15 仕出し弁当 おかもと(再) → その18 ベンダーショップもみぢの里 → その19 ベンダーショップ阿新

今日も朝から梅雨空で雨が降っているが、バイクや自転車の時は不快な雨も、車なら風情を楽しめるのでありがたい。
真庭市といわれても全く違和感のある旧北房町で瓶牛乳を発見し、さっそく朝の一杯をいただく。
市町村合併で古くからの地名が上書きされていくのは、郷里が破壊されていくようで本当に悲しいことだ。

そして北房町から高梁方面へ国道313号を山間部に向かって走って行くとベンダーショップもみぢの里はあった。

画像をクリックすると拡大・縮小します。

霧に濡れてみずみずしい山の緑が美しい。とても好い環境にあるベンダーショップだ。

讃岐手打ちうどんのお店に併設されているベンダーショップ。

看板の文字もかわいらしく味がある。
その上についているスピーカーからは、ちょうど演歌が流れていて雰囲気を盛り上げてくれる。

懐かし自販機が3台並ぶ、こぢんまりとした店内はじっくりとうどんを味わえる。

富士電機めん類自販機は調子も良く、ニキシー管の美しさに見とれた。

自販機で手打ちは日本中探してもほとんど無い。
極太の麺と自家製野菜のかき揚げ、更にさつま芋天も入っている。淡色な出汁もおいしい。

山間ののどかな環境でとても落ち着く空間。

「返さない人の名前は分かっています。今回はだまっています」寛大だ。

お菓子などを販売する汎用機、カップヌードル自販機も。

美人若女将さんが作るおいしいうどん。
2杯目もつるっと食べてしまった。

極太手打ち自販機うどん、とてもおいしかったです。
どうもごちそうさまでした!
これからもおいしい自販機うどんを末永く、宜しくお願いします。

2010年7月10日~25日 「西日本懐かし自販機巡り」 走行ルート
その15 仕出し弁当 おかもと(再) → その18 ベンダーショップもみぢの里 → その19 ベンダーショップ阿新

2010年7月22日 東京からの総走行距離4255.8km

2010年7月10日~25日 「西日本懐かし自販機巡り」 走行ルート
その61 LOGLAND → その62 もみぢの里 → その63 千種町廃自販機群

今朝広島県を出発し、今日は兵庫県まで辿り着きたい。内陸部を一気に東へ進む途中、
この旅の前半に立ち寄ったもみぢの里に再訪した。あれから約3000km走ったんだなぁ。

画像をクリックすると拡大・縮小します。

前回とはうって変わって夏空が気持ち好い。

うだるような暑さの夏の午後だった。

自販機はしっかり稼働中。

今回はお店の方で冷たい手打ちうどんを食べることにした。
ぶっというどんは腰がありなめらかでおいしい。自販機にも同じ麺が使われているというのが凄い。
自家製野菜の天ぷらは美人若女将さんがサービスしてくれた。
ごちそうさまでした!

2010年7月10日~25日 「西日本懐かし自販機巡り」 走行ルート
その61 LOGLAND → その62 もみぢの里 → その63 千種町廃自販機群

懐かし自販機トップページへ

当サイトの画像・情報を無断で転載・使用することを禁じます。

© USK ALL RIGHTS RESERVED

Last Updated 2016.10.10

Updated 2013.1.11

Updated 2011.1.17

2010.9.17

カウンター